MUGENメソッド

2010年3月

2010年3月の記事一覧です。

高等部

進学塾MUGENで新高等部として市進wingnetと提携し、『予習をしたい!』 『テスト前にできない単元の総復習をしたい!』 『部活と両立したけど時間が不規則で塾に通えない』という声に最大限応えることができる指導内容になりました。

ウイングネット合格物語MOVIE

wingnet

 

※上の画像をクリックすると市進wingnetのサイトにジャンプします

 

高1で高校の基礎を仕上げ

 

高2で大学受験の足掛かりをつくり

高3で志望校合格に向けて突き進みます

詳しいパンフレットがございます。

進学塾MUGENの各校舎にお問い合わせください。

各校舎紹介へ

 

 

 

中学部

中学生講座

中学数学 - 実際に解くことで本物のチカラがつく!
中学数学1人ひとりに合わせたトレーニングが可能。無理なく確実に実力アップできます。くり返しトレーニングできる数値替えの類題「パターントレーニング」、学習項目をさかのぼって復習できる「フィードバック」等、充実した指導が進学塾MUGENにはあります。

 

  • 新出事項の確認ができる「要点プリント」
  • 要点の内容を基に解く「基本問題・類題プリント」
  • レベル別「練習・応用問題」
  • 学習内容を定着させる「パターントレーニング」
  • 教科書ページに対応した「定期テスト対策問題」
  • 単元の習熟度を確認する「チェックテスト」「到達度テスト」

中学英語 - 辞書引き学習+単語・英作文で、本物のチカラがつく!
中学英語

単語&構文トレーニング、豊富なチェックテスト、わかりやすくネイティブの発音も学べるマルチメディア解説で英語力を確実に身につけることができます。

  • 新出文法事項の確認ができる「要点プリント」
  • ユニットに沿った「単語トレーニングプリント」
  • 文法の反復学習ができる「文法トレーニングプリント」
  • 豊富に収録した「テスト対策問題」「中・長文問題」
  • ユニット全体の習熟度を確認する「到達度テスト」
  • 高校入試に対応する「高校受験単語・熟語・」

リスニング (ネイティブ スピーカーが発音)

目標は定期テストと高校入試リスニング問題のクリア。耳慣らしの基本編から、トレーニング重視の応用編、入試問題にチャレンジする演習問題編と徐々にステップアップし、単元ごとの確認テストで確実に定着します。

中学理科・社会 - 画像データ+反復演習で本物のチカラがつく!
中学理科・社会

基本事項の徹底習熟から、定期テスト・受験対策までしっかりと網羅。豊富な写真・イラストを使ったマルチメディア解説で子どもたちのイメージをかきたて、さらにわかりやすいテキスト、「一問一答トレーニング」等、豊富なプリントで無理なくトレーニング。

  • 新出事項の確認ができる「要点プリント」
  • 穴埋め問題で基礎力の定着をはかる「要点確認プリント」
  • 重要事項を押さえる「一問一答プリント」
  • レベル別「練習・応用問題」
  • 「定期テスト対策問題」
  • 単元の習熟度を確認する「チェックテスト」「到達度テスト」

中学国語 - 辞書引き学習+3段階読解演習で本物のチカラがつく!
中学国語

同じ文章で「意味調べ・指示語調べ」等の基礎力を養う問題から、総合的な読解問題までをトレーニング。同じ文章を繰り返し読むことで、読解力アップを図ります。

  • 意味調べや指示語調べなどの「基本プリント」
  • 読解力をつける「確認プリント」
  • 各文章のまとめ学習ができる「練成プリント」
  • 重要漢字の読み書きを学ぶ「漢字プリント」
  • 様々な文法項目の学習ができる「文法プリント」

ご質問やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの際にお預かりしたお客様の個人情報は、プライバシーポリシーに基づき適切に利用させて頂きます。また、ご入力内容は SSLにて暗号化されますので、安心してご利用ください。

お問い合わせ
フォームでのお問い合わせ

以下のボタンよりフォームへ移動し、必要事項をご入力の上、送信ください。

お問い合わせフォーム

小学部

小学生講座

わくわく文庫
小学生講座

「学習に集中できない」、「先生の言っていることが理解できない」、「問題の意味が分からない」、「常にイライラしていて、急にキレたりする」、「顔に表情がなく、何を考えているのかわからない」
実は、これは昨今新聞等で言われている「ゲーム脳」の代表的な症状を列挙したものなのです。

「本を読まない」、「テストで文章を読んでいたら時間がなくなるから読まない」という子すら年々増えています。
こういった子どもの感性を磨き、物事を豊かに表現する力をつけることのできる最も身近で簡単な行動、それが「読書」なのです。先人の知恵を学び、語彙力・読解力・漢字力まで身につけることのできる「読書」・・・。
「読書は良いことだ」「本をたくさん読んだほうがいい」ということは、誰もが分かっています。

しかし、いざ子どもたちに本を読ませようとただ本を渡してみても、子どもたちは自分から本を読むようにはなかなかなりません。こんな時こそ、進学塾MUGENの「わくわく文庫」です。わくわく文庫では、朗読を聞くとき、“再生スピード"を等倍、あるいは0.5倍から最高10倍まで選べるようにしてあります。

私たちが本を読むとき、活字を追うスピードは、人の話や朗読を聞くスピードよりも速くなっています。そのスピードには個人差がありますが、慣れれば数倍の速度で読んだり聞いたりできます。当然、速く読んだり速く聞いたりすれば、脳は情報を速く処理しようと大いに活性化されます。

殊に高速処理を得意とする右脳が活発に働き、集中力や記憶力を高め、学習にも大きな効果が期待できます。わくわく文庫の朗読を聞くときには、一番心地よいと思う速度で聞くことが大切で、そのスピードがだんだん速くなっていくと、脳の処理速度も増し、これが能力開発につながるのです。わくわく文庫の朗読を速い速度で聞きながら読書することは、多くの利点を生み出します。


  1. 最初は読み聞かせの効果で知らず知らずのうちに読み切ることができ、「一冊読み切った達成感」がある。
  2. 読書時間が少なくて済み、多くの本を読むことができる。
  3. 速く読めるようになり、読書量が増え、他の本も自力で読むようになる。
  4. 本を読むことで、漢字を覚えたり、多くの言葉を知ったり、文の意味を汲み取れたりするようになる。
  5. 国語のみならず他の教科でも読解力がつき、文の意味が速く理解できるようになる。

感受性が柔軟な小学校時代に、名作200冊を読み切れたら、どんなに素晴らしいことでしょう!


ABメソッド
ABメソッド

ABメソッドは、教科の学習にも用いられる素材を使って、視覚と聴覚から脳に多面的な刺激を与えるプログラムです。子ども達はゲーム感覚で楽しみながら、さまざまな課題にチャレンジしていきます。
その結果・・・

  • 子ども達のこれまで眠っていた能力を目覚めさせます
  • 子ども達の右脳と左脳を同時に刺激し、活性化させます
  • 子ども達の大脳の前頭葉を活性化させ、感受性や忍耐力を強めます
  • 子ども達の海馬を活性化して、記憶力を高めます
  • 子ども達の知的好奇心を強め、やる気を引き出します
  • 子ども達の学習への集中力を高めます

ABメソッドは子ども達の脳に様々な角度から知的な刺激を与えて、その脳の働きを活性化させ、知能全体を生き生きとさせるためのメソッドです。大脳の働きや成長についての最新の研究に基づき、もっとも効果的なトレーニング方法を考え、メソッド化してあります。

さらに、トレーニングの内容は直接学習にも役立つ素材で構成されているので、子ども達は遊びのように楽しみながら知識を深め、学習のスキルを磨くことができるのです。

トレーニングの目標が明確になりそれが達成されると、自分に自信がつき、そのことで学習意欲がさらに高められるというよい循環が、子どもの中につくられていきます。

これが、他の能力開発のための教材とは大きく異なるABメソッドの特長なのです。


小学算数 - MUGENは「こなすだけのプリント学習」ではありません

イラストを豊富に使ったテキスト・1人ひとりの個性やニーズに速やかに対応できる各種プリント。さらに子どもたちに大人気のマルチメディア解説は小学生に最適!なだらかなレベル構成でスムーズなレベルアップが図れます。

テキスト

基本的な学習をテキストで進める。テキストで基本事項の理解に努める。

マルチメディア解説

画像データを用いて算数的なイメージを直観的に把握することで、数を扱うテクニックだけでなく、論理的な思考力 = 算数力 を育てる。

プリント

パターントレーニングや練習・応用問題で学習内容の定着を図る。

  • 新出事項の確認ができる「要点プリント」
  • 穴埋め問題で基礎力の定着をはかる「要点確認プリント」
  • 要点の内容を基に解く「基本問題・類題プリント」
  • レベル別「練習・応用問題」
  • 学習内容を定着させる「パターントレーニング」
  • 単元の習熟度を確認する「チェックテスト」「到達度テスト」

 

 

小学国語 - 読解の王道が身に付きます! 辞書引き学習も指導!
小学国語

「物語」・「説明文」・「詩」の3つの分野から構成され、各分野の特徴を活かした様々な角度から問いかける設問で国語力を養成する「小学国語」。今の子どもたちに最も必要とされている「読む力」を楽しく育みます。


テキスト

題材の組み立てを学習。国語の基礎的学習や基本的読解の力を養う。

プリント

より文章を深く理解するためのトレーニングを行う。
辞書引き学習=意味調べシート・組み立てシート・あらすじシート・感想シート 等

  • 言葉の意味や用例を学習する「語句プリント」
  • 話の流れをつかむ「ウォーミングアッププリント」
  • 人物の気持ちや情景を読み取る「読みとりプリント」
  • 習熟度を確認する「確認テスト」「到達度テスト」
  • 文法事項をトレーニングする「文法プリント」
  • 書く力を身につける「作文プリント」
漢字トレーニング

公立高校入試で出題された筆順をはじめ、語彙力UPにこだわります。

 


小学理科・小学社会
テキスト

要点 ⇒ 基本問題 ⇒ 演習問題と、学習した内容を確認する「チェック&チェック」。

プリント

複数項目ごとの「ステップテスト」に取り組むことで、学習の成果・定着度を確認。

  • 音声・動画で解説してくれる美しい「マルチメディア解説」→ 映像と結びついて記憶された言葉は、非常に具体的で忘れにくいもの。
  • 問い方の角度を変えた一問一答式の問題で細かく復習
  • 中学受験準備としても活用できる発展的な内容も網羅
  • 【理科】や【社会】に対する興味を育て、大きな成果を狙う。

 

 

形の匠
形の匠

板書だけでは理解しにくい図形問題を3D解説。
図形脳をつくり中入試にも対応可能。


ステージ1

パズル感覚で子どもたちが楽しく学び、図形に親しむことを中心とした構成。

ステージ2

限られた情報を使い、図形を頭の中でイメージして、問題を解くことを目指す。

ステージ3

出題された図形をイメージした上で、その図形の面積・体積や表面積などを求める問題を出題。

ステージ4

複雑な図形の面積・体積や表面積などを求める問題を解くことで、計算能力のみならず難関中学入試でも必要な解法のテクニックも併せて学習。