お知らせ

仁志先生「自分の思いを言葉にすることの大切さ」【城西校】

こんにちは!
城西校の松元仁志です。
11月も終わり、ついに今年も残すところ1ヶ月となってしまいました!
「今年は良い一年だった♪」と思えるような日々だったでしょうか?
残り1ヶ月、少しでも「悔いのない一年だった」「去年より少しは成長できた一年だった」と思えるようにやり残したことはやり尽くしましょう❗️
さて、先日、私は知り合いに誘われて子どもと遊ぶボランティアに初めて参加しました。
私が担当した子どもは、3歳の男の子でした。
その子は最初、緊張して顔がこわばっており、こちらが「何がしたい?」「何が欲しい?」と声をかけても全く反応してくれませんでした。そのため、その子が何を考えてるのかが全く分からず、困ってしまいました


					</div>
					<hr />
				</div>

				
				
				
      
      
    </div>
  </div>
  <div id=